わいたろうの趣味を探す旅


還暦まで続くような趣味を探しています。
現在は、現役テニス界のLegendといわれているRoger Federerのツアー記録を主に記してます。
本ブログは情報提供するためのものではなく、あくまで趣味の備忘録として書き綴っているため、問い合わせ対応は基本的に行ってません。 *admin *RSS1.0 *Atom0.3

Weekly Waitaro
| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | NEWS & BLOGS | SPONSORS | MASTERS | GRANDSLAM | | OFFICIAL WEBSITE | LINK | RECOMMEND | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
楽天Open 2010 初の仕事終わり観戦
題名のとおり、今年は仕事終わり(いや途中で切り上げてw)に有明に行きました。

月曜のチケットを取っておいたんですが、結局行けず無駄になってしまう始末でした。
ラファの試合が観たかったので、火曜にトワイライトチケットを買って入りました。
さすがにスーツ+革靴での有明は疲れますね。
トワイライトチケットなんて存在はじめてしりました。仕事終わりの人には良いシステムですね。
しかし、今年は外コートがグラウンドチケットでないと入れないという。。。
なんかよくわからんですね。
USOはAAとLASだけ特別チケットでアザーコートも観られて、グラウンドチケットだとAA、LASが観られないシステムでした。
これだと理解できるんですけどね。。。さて、来年はどうするんでしょうか。

定時上がりで向かってもセンターコートは第4試合の途中くらい。
ということで、日ごろ残業している分の時間を割り当てて早めに切り上げることに。

ラファはやっぱり疲れがあるのかフットワークに切れがありませんでしたが、ショットに変なミスがなく、重要な場面でもポイントを取ってました。
解説なしで観ると、よほど長いゲームにならないかぎりターニングポイントだとわからないし、選手の小さな変化に気づかないですね。
この日のラファはほんとにひとつのチャンスを無駄にしなかった集中力がすごかったといった感じでした。
ウェアは予想通りUSOのままでしたね。
あの蛍光の黄色のウェアを着たお客さんが結構いて目立ちました。
スペイン国旗を持っていた人が多く、ほとんどが女性だったと思います。
ラファのプレイを観ていると、やっぱり有明のセンターコートは早いんだなと思いました。

ラファの試合が終わるとどっと人がいなくなりましたね。
あれ、なんか異常でしたね。。。次ツォンガとヤルコですよ?

ということで、ツォンガとヤルコ登場。
今年は豪華ですよね。
ツォンガはやっぱり短い髪が良い!
シャツインでしたけど。。。
会見で、シャツを入れたら邪魔じゃなくなって快適って言ってました。
なるほど、そういえば08上海最終戦でオリジナル(?)の白にゴールドのウェアを着てましたが、ショットを打った後、顔をしかめながら裾を払ってわずらわしそうでした。
シャツが少し大きかったのかなとそのときは思いました。

シャツインで一番思い浮かぶのはエドバーグ。
当時は短めのパンツでしたが、これがまたかっこよかったんだよなぁ。
シニアでプレイしている今はシャツ出してますが、やっぱり当時のクラシックな格好がやっぱり良い。
ロジャーやヘンマンは現代版の紳士って感じでスーツ姿もかっこいいけど、コート上でテニスプレイヤーとして一番品があってカッコいいのはエドバーグだと思ってます。

ツォンガは去年に比べてやっぱり動き、ショットに切れがありませんでした。
まぁ、ヤルコがほとんどミスしてなかったため、無理していたせいだと思いますが。
怪我明けの緒戦にヤルコのようなプレイをされると苦しいですね。
それでも2ndセットを取ったのがすごかった。ぎりぎりのところで踏ん張って底力でもぎとった感じでした。
ツォンガは左手に黒のパワーバランスをつけてましたね。

で、やっぱり去年同様同郷の試合には観に来るフランス勢。
先に試合を終えたモンフィスがやってきました。
すかさずツーショットを撮りに行きましたが、ちょっとお疲れモード。
フェンスがあったので、ちょっと乗り出してフレームインしたんですが、力んでしまってすごい顔になってしまいましたw
う〜ん。やっぱりちゃんと横に立って撮りたい。
でも、190オーバーになると自分じゃ取るの難しいんですけどね(^^;
「ありがとう」というと目で笑ってサムアップポーズをくれました。
それがまたかっこよかったー!どこかで真似しよw


この日はmixiでお世話になってるぷーさんと合流し、帰りました。
やっぱり一人で行動するより話しながら帰るほうが良いですねぇ。

次は金曜に行く予定です。
| 22:39 | ATP Tokyo 2010 | comments(0) | - | posted by わいたろう |
楽天Open 2010 ATP Sunday
今日はATP SUNDAY
2006年ロジャーの公開練習、2007年のフェレールと圭君のイベント、
そして2008年からATP SUNDAYとして定着したイベント。
去年からトッププレイヤー同士の練習が1hごとに行われるようになりました。

今年は去年より面子がいいので、チケットとっておきました。
ナダルが来るかどうかは期待してなかっただけに、タイから直で出場してくれることを朝知ってとても楽しみになりました。
USOでは試合は観ましたが、練習姿は観られなかったので。

公開練習は14:00スタートなので、午前中は昨日同様練習コートを見に行きました。
10:50ごろガスケとロドラ登場。
昨日はガスケやロペス、わいが帰るころも練習したそうです。
試合がない日は二回も練習にくるんですね。
USOのときはそんなところ見なかったのでちょっとびっくり。

ロドラがコーチとカートでさーっと練習コートにやってきました。
う〜ん。こう来られるとコンタクト取りにくいなぁ。
カート、ゴルフ場から借りてるらしい。
ロドラはコートにタオルを敷いてストレッチ、コーチとラグビーボールでスローイング、チューブで筋肉を暖めてました。
サウスポーってなんかかっこいいです。


ガスケは軽くランニング程度。
ロドラのパワーバランスは黒に白文字のやつでした。

ロドラのアップが長かったので、ガスケはコーチとラリーを始めました。
タバコぷかぷか、おなかででーんのあのコーチがどんなテニスをするのか楽しみにしてましたが、、、
予想通りというかこれがまた・・・
これを見てガスケのコーチはメンタル面でのサポート役だと判断しました(^^;
しかし、ちょっとこりゃひどい。。。
ボールもあっちゃこっちゃいってガスケも拾って返すけど、なんかアップになってなかったw

今日は一日長いのでロドラの練習を見つつ日陰のベンチで休んでたら、瀬間(姉)選手がアジア系の選手と話してました。
GS本戦入りはやはりすごいわけで。話が終わるまで待ってツーショットをお願いしました。
ピリピリした様子はなく、とても穏やかでした。
やはり自分撮りのツーショットは最初「ん?」という反応になりますね。
で、撮り終わったあと「ちゃんと撮れてる?」という反応。
技術的に自分が切れることはないので、よほど相手に時間あるときでないと確認しません。
結果的に、ぶれたりぼけたりすることはあるんですが、、、
なんだか普通の女の子って感じでした。

ガスケとロドラの練習が終わりました。
練習が終わるころカートが練習コート出入り口に来ました。
カートに乗る前にツーショットお願いできないかなと思い、カート前で待機。
ガスケが先にサインを終えて出てきたところに、カートの運転手が「カートに乗りますか?」と質問。
ガスケとコーチがカートに乗りました。
シートに空きがない。。。
ロドラは押し寄せてくるファンにサインをしつつ「アリガトウ。アリガトウゴザイマース。」と言いながら通してと。
「Thank you.」のニュアンスで使ってると思うんですが、こういうときの日本語は「通してもらえますか?」がベストなのかな。
「ありがとう。」はあてはまらないかも。
かいくぐってくるところを交渉。「いいよ。」と言いつつ「急いでね、」と。
最近失敗することが多かったので、目をつぶったり、ぶれたりしないようボタンをグッと押して二枚連射。
失敗せずに済みました。。。が、ちょっと力んで口元が変に(^^;

昼ごろ、mixiでお世話になった方々と合流。
離れた練習コートに急激に人が集まってきました。
背丈からモンフィスかなと思いつつ、皆さんと話すほうに意識が集中。
人ごみだったので、ツーショットを撮るのは難しいと判断し、確認だけしにいきました。
ドレッドヘアーに赤いバンダナが衝撃的でした(@0@;
元の位置に戻るとモナコが練習コートに歩いてきました。
ツーショットにサインを撮った選手はロジャー以外だとあまりこだわりが出ないかも。。。

坂本さんと添田選手が練習を終えて向かってきました。
坂本さんに去年撮ってもらったツーショットにサインしてもらえました。
顔を覚えてもらって握手もしてもらって、とてもうれしかったです。
スーツ来てとても忙しそうでした。

ガスケとロドラの練習のあとにロペスとステパネクが来ました。
ロペスは大きなヘッドホンをつけて鼻歌歌いながらノリノリで入ってきました。
ロペスのショットは軽くあててる感じだけど、あたりが厚くて重そうなボールでした。


モンフィスのコートにさらに人が入り込み、ビデオ撮影をしながら入ってきた人もいました。
ラファの到着はもっと後だろうからたぶん圭君かなと思い、再び確認しに観にいきました。
真ん中のコートでグレンと練習してました。
Wimbyでもつけてたあの青い腕時計ですぐわかりましたが、あれってどこのメーカーなんでしょうかね。
2008年のときはすごい人で、外でコンタクト取るのがまず無理な状態だったし、とにかく人がすごいので、そこに頑張っていく気力がなかったので、はじめからトライするのはやめました。
14:00になり、センターコートが開場。
ラファが緊急出場ということで、当日券の列が半端ないということをシャビさんから聞きました。
これがまたローラ・ロブソンのツイートからw
高い位置からの写真つきで、笑えました。

人が少なくなってきたので、モンフィスのツーショットを狙いにそばまで行きましたが、ディーマが入ってきてラリーを始めたので、こりゃしばらく上がらないなと判断してセンターコートに入りました。
もうこの時点で結構ぐったり。楽しい気分でいくらか舞い上がってますが、一日中外にいて汗かいたりするとやっぱり疲れますね。

センターコートに入る前にくるみちゃんが知り合いと話してたので、昨日撮ってもらったツーショットにサインしてもらいました。
しっかりした受け答えでやっぱり好印象。

そのあとあゆみちゃんが丸山コーチと歩いてきました。
USOのとき帰りのJFKで握手してもらったとき以来。
その話は触れずにツーショットをお願いして撮ってもらいました。


センターコートに入るとコートの脇に大きなスクリーンが(@0@!
もしかして今年は楽天にもホークアイシステムが?
と思って見ていると、チャレンジ時の画面が映し出され、テストしてました。
こりゃ今年はすごい。
裏方も変わったのか、色々システムが変わってました。
前々からこれやってほしいというものが徐々にかなってきてうれしい限りです。

圭君とツォンガが入ってきました。
圭君人気はすごいですね。これからイチローのような存在になってくれれば良いなと思います。
辻野さんがつっこんでましたが、ツォンガがシャツインしてました。
圭君がそのことをベンチに座ってたときに話したらしく、ツォンガがパフォーマンス。
そんな一面も持ってるんだなと。面白かったです。
二人とも軽く調整って感じでしたが、どちらもよさそうな感じでした。
ツォンガも左手に黒いパワーバランスをつけてました。テニス界でもほんとに浸透してますね。
ツォンガの髪型はやっぱり短いほうがいいですね。

続いてA-Rodとデルポの登場。
ロディックはやっぱりオーラがあるなと思いました。
デルポのリターンが足もとに来て反応できなかったときに手のひらを下に向けデルポの方を向いて「入ってるよ」と示したあのシーンは笑えました。
さらに最後はエキシビのようなパフォーマンスも。最初はガチガチの練習でしたが、ネット際でアンディがヘディングしたところからデルポもそれに応えてくれました。
終わった後、ロディックがiPhone取り出してコートサイドの人たちを動画で撮りながら「Hi Guys.」
そんなところもまたアンディの良い所ですね。
しかし、ステファンキを観られたのも今回うれしいところ。

そしてラファの登場。
たつま君には悪いけど、トッププレイヤーとやってほしかったなぁ。
しかしラファ登場時は会場が揺れました。こんなの初めて。
すごかったなぁ。
練習中にモナコやロペスがきたのがなんとも微笑ましかった。
ああいうリラックスしたシーンはロッカーの中でないと見られないと思ってたので。
ラファの歩き方ってちょっと猫背ですね。
疲れてるせいかな?とても体が重そうでした。
それでも立ちっぱななのにすごいショットがコート隅につきささり、会場ではどよめき。
練習なのでスピンのかかった弾道の高い球は見られませんでしたが、直線からライン際でストンと落ちるまるでフォークのようなショットが見られました。
こんな軌道、USOでは見なかったなぁ。
やっぱり試合ではコントロール重視ということでしょうか。




東側の席だったので帰りはコート入り口から選手ロッカーに通じる廊下を通るわけですが、ラファがコートからあがるのを待つファンと帰るファンでぎゅうぎゅう。
丁度ロッカー出入り口付近でラファがあがるらしく止められてしまいました。
目の前にラファがきましたが、ちょっとだけサインして入っていきました。
USO通じて一番近くで見られましたが、やっぱり体のバランスが良いですね。
疲れてるのにほんとにありがとう。
| 21:41 | ATP Tokyo 2010 | comments(2) | - | posted by わいたろう |
楽天Open 2010 予選だけど
東レの予選で本戦出場の選手とコンタクトとりやすいことが分かったので、
チケットを買わずに有明へ。

10:00過ぎごろに練習コートへ到着。
さっそくファージャがコーチと練習にあらわれました。
なんかおっとりした雰囲気。
ロジャーと試合をしているときはなんか175cmくらいに見えましたが、一人でコートに立つとやっぱりでかかった。
気づくのが遅かったので、練習後に話しかけようと思いました。

すぐ後にステパネクがやってきました。
去年も見ましたが、頭が小さくて背が高くてかっこいいw
相変わらずデカパン・・・というよりバスケットのパンツと言った方が良いかも。
キャップが似合ってたのが意外でした(失礼w)

ベンチに座ってしばしコーチとしゃべっっててなかなか練習が始まらなかったですw
デ杯で見たラデクのボスワース。
間近ではじめてみました。なんとも奇妙なフレーム。スロート形状まで角々(^^;
カラーは国旗の色でしょうか。
グリップエンドにはRS(おそらくRadek Stepanek)が入っており、スロート脇にもフルネームが入ってました。

ボレーはほんとによくひざを曲げて丁寧にやってました。プロのボレーヤーの練習はほんと勉強になります。
サーブでは愛称の「Steps」の一面が見られました。打ったとなぜあのスキップがいるのかは不明w
休憩中、隣のファージャをずっと見てました。
ファージャのショットは軽く流してるだけでも弾道の低い重そうなボールでした。
あたりがほんと厚かったです。
下半身がどっしりしているので安定したフォームでした。
サウスポーはやっぱり独特に見えます。

ファージャの練習を近くで見るために移動。
人がわさっと動いたので(日本人はほんとによく走る。危ないし選手が落ち着けない)見てみるとガスケが歩いてきました。
練習前なのにサインに応じるガスケ。ほとんどの選手は練習の後にしてというのに。
とってもうれしいことだけど、一度理由を聞いてみたい。
練習後にしてと言う選手は、おそらく練習コートの時間が限られているからだと思います。
まだラデクがコートにいて、そんなに急いでなさそうだったので、ツーショットをお願いしたら、小さな声で「Sure.」

練習相手はそのときは分かりませんでしたが、あとでヒメノ・トラベルと判明。
とてもいいショットを打ってました。
でも、ガスケのバックハンドのダウンザラインには手が出ませんでしたね。
ガスケのダウンザラインは体が開き気味なので一瞬クロスかと思います。
ヘッドを遅らせてスイングしていると思いますが、スイングスピードが速いのでライン際に飛んでくると取れませんね。
しかしラコステのパーカーめっちゃかっこよかった。
最近、ナイキ以外はラコステばかりかってるわいです(^^;

いつの間にかデルポがファージャのコートに入ってきました。
たつま君が増田コーチと15分前からスタンバイしていて、一緒に練習を始めました。
一気にファンが集まりましたが、思ったほどごった返してなかったので、わいも見に行きました。
もちろん去年のツーショットにサインをもらうためです。
デルポのフォアのグリップが薄いことが最近わかったので、なぜ薄いグリップなのに時折スピンのかかったボールが打てるんだろうと思って見てました。
わいの中のデルポといえば、声を出して打ち込むフォア。
これがまたネットすれすれを通るんですよね。そしてベースライン際にボールが落ちるもんだからたつま君が結構食い込まれてました。
横からひっぱたいてるときもあれば、かなり下から打ち込んでるときもありました。
下から前にショットしてるフォームは薄いグリップをチョイスしたときの良いイメージになりました。
ロジャーも薄いグリップでアングルショットなど打つときがありますからね。
わいも薄めグリップで違う球種のショットを打てるように練習してみようと思います。

ラデクが出てきたのでツーショットをお願い。即OK
練習中の雰囲気やファンに対する接し方を見ると、ほんとにやさしい性格だということがわかります。
そういえばイライラして爆発するようなところ見たことないなぁ。
美女が惚れるわけだw
去年もツーショット撮ったけど、周りが暗くて顔がはっきりしなかったので、もう一度お願いしたんですが、今度は日陰になってしまった。。。むぅ。

そのあとすぐにファージャが出てきました。
コート入り口にファンが詰め込んじゃって出られないファージャ。
わいはそいう場所には行きません。
皆欲しいという気持ちが前面に出て後ろの人は押すし、前の人は距離感なしに色紙やらパンフを突き出す。
出入り口ふさぐってどういうこと。。。
ということで、わいは一歩引いて密度が少ないスペースでファージャを待ってコンタクト。
ものすごくやさしい目でした。受け答えもとてもおおらか。
めちゃくちゃ好感持てました。

デルポのところへ戻るとセッピが一人でデルポの練習を見てました。
やはり190cmはでかい。
190cmオーバーとツーショット撮るときはコーチなど第三者にお願いしないと無理なんだけど、ちょっと挑戦してみました。
セッピが少し後ろに入ってくれたのでなんとかおさまってくれたました。

デルポのシューズを見るとUSOチャンピオンの一つ星が(@0@!
このときまでついてることを知りませんでしたが、ナイキなのでつけてもらえますよね。
(関係者カードがほってあるw グリップエンドのキャップがn-codeのまま?)
最後のポイント練習はタイブレイクでした。サーブを軽く打ってるのにすごい音してました。


練習後、ファンが出入り口でサインをもらう準備。
デルポは丁寧にサインを書いてくれます。
横の人が前に前に行ってまた出口がふさがりそうに。。。気持ちはわかるんですけどね。
わいのところに来てくれました。
顔の脇からサイン帳が出てきて見えなくなりそうだったけど、目線に入るように低い位置にツーショットを構えたら気づいてくれました。
「Welcome back. Good luck.」というと「Thank you. 〜(聞き取れなかった(TT)」とニコっと笑ってくれました。
やっぱりこの瞬間が一番うれしい。
そして、デルポがいなくなった後のベンチ。
こういうのって係員が近くにいて必ず掃除してくれるんだっけ?
ベンチにかかってるこの服は誰のだろ?w

今日はエド(Roger-Vasselin)が予選を戦うはずなので練習しにくるはずと思ってみたらいました。
ハーフコートで練習してましたが、やっぱり左手が独特w
練習を終えて一人で出てくるところに去年撮ったツーショットを差し出すとびっくりしてました。
「また日本に来てくれてありがとう。去年撮ってくれたやつだよ。」と言うとものすごくうれしそうな顔でサインをしてくれました。
サイン後歩き出したときもツーショットをずっと見てましたw
シューズは今年もRFモデルw 今年は白いペンがなかったのかRFロゴを塗りつぶしてませんでした。
契約してない選手がはいてるシューズを見ると、どのメーカーが高性能なのかがわかります。

主に下位選手が使うコートをのぞいてたら、サインをしてる女子選手が後ろに。
サインしてるけど、有名なのかな?と思ってよく見るとなんとドキッチ!
ラコステのバイザーでよく見えなかった。おでこ出してるイメージが強いからなぁ。
それにわいより大きく見えたので、まさか、と思いました。
ITFに出るため来日してたんです。怪我してここでがんばってるんだと思いました。
彼女が再びクローズアップされたAOは去年。またGSでの活躍がみたいです。
もちろんツーショット撮ってもらいました。
最初は浮かない顔でしたが、撮るときは笑顔をつくってくれました。

奥のコートをよく見ると藍子ちゃんが。
彼女も怪我明けで今大会に出場してたんですね。
確か東レのとき一人でラケットバッグ背負って帰るところを見ました。
藍子ちゃんの笑顔にいつもやられてます(^^;
このときはコーチに撮ってもらえました。握手したらとても冷たかったです。

ガスケの練習を見に戻ってベンチに座って休憩。
くるみちゃんが大きな荷物を持ってコーチと歩いてきました。
FOでのがんばりに感動したのでツーショットを。
なんていうか受け答えがとてもしっかりしていて、それでいてさっぱりとした印象でした。

練習コートにはガスケの後にロペスが登場。
ぬお〜っという感じでまったく気配を感じさせずに「Sorry.」と言って後ろから来たのでびっくりしましたw
07年のころはあまりツーショットにこだわってなかったので、サインだけもらってましたが、どんな人でどんあ呼びかけが通じるのか知りたいのもあって、練習後にツーショットをもらうことを選択。

ベンチで座ってるとくるみちゃんがランニング。


ドキッチがまたやってきました。
練習コート探してるのかな?そんなはずないと思うけど。。。
ちょっと元気なさそうなので心配でした。


明日は今日以上に動き回るし夜遅いので、ロペスのツーショットが撮れたら帰ることにしました。
minacleさんがタカオとミュラーの試合を観てるというのを知ったので、ロペスがいることを教えてあげると、なんとナイキの靴でわいと判断して声をかけてくれましたw
びっくりw
たいてい気づいても声かけてくれることはないので、会えずじまいかなと思ってたので。

ロペスの練習が終わると出入り口に人・人・人
やっぱり試合がないので余裕があるのか写真にも簡単に応じてくれました。

で、もちろんわいも。
「フェリ」の呼びかけで通じました。さっとこっちを向いてくれたので交渉しやすかった。
やっぱり目が印象的です。

ほんとは当日券勝ってエドやミュラー、タカオの予選を見るつもりでしたが、明日のことも考えてやっぱり今日はこのへんで。
minacleさんと話しながら帰りました。
やっぱり一人より楽しいですね。
| 20:00 | ATP Tokyo 2010 | comments(0) | - | posted by わいたろう |
| 1/1 |