わいたろうの趣味を探す旅


還暦まで続くような趣味を探しています。
現在は、現役テニス界のLegendといわれているRoger Federerのツアー記録を主に記してます。
本ブログは情報提供するためのものではなく、あくまで趣味の備忘録として書き綴っているため、問い合わせ対応は基本的に行ってません。 *admin *RSS1.0 *Atom0.3

Weekly Waitaro
| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | NEWS & BLOGS | SPONSORS | MASTERS | GRANDSLAM | | OFFICIAL WEBSITE | LINK | RECOMMEND | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
FO 2011 R2 快勝!
French Open 2011

Name: Roland Garros
Category: Grand Slam
Place: Paris, France
Date: 22.05.2011-05.06.2011
Draw Size: S-128 D-64
Surface: Clay

2nd round
[3] R Federer (SUI) d M Teixeira (FRA) 63 60 62
相手の名前は「テイシェイラ」で良いんでしょうか?

今日は市販されてるTeam Redのバンダナをしてました。
リストバンドも同じ色。こちらは市販されてないようですね。
マドリッド、ローマ同様、白Verと交互に使うんでしょうか。
統一しなくなった理由はなんでしょうかね。。。
FOはデイとナイトに分けて会場を開いてないと思うので、デイ用とナイト用で使い分けてるとは思えない。
ただナイキがどっちも使ってくれと用意しただけでしょうか。

1st set(63)
MT   BK K
RF KB  K KBK

2nd set(60)
MT
RF BKBKBK

3rd set(62)
MT     K K
RF BKBK K K

定時上がりで帰りましたが、先週のテニスでしばらくおさまっていた背中の張りがひどくなり(左の肩甲骨あたりから二の腕までしびれて5日たってもとれない状態)、マッサージにいってたため、1stセットはほとんど見られませんでした。
No.3ということでスザンヌランランへ。
センターコートを外れたせいかWOWOWの放送カードには入らず。
早く帰ってライストで見たいという気持ちを抑え、身体のメンテを優先しました。
マッサージに行く途中RGの公式アプリでスコアを確認しながら、ツイッターで状況を追うと2ndゲームでブレイクしたのに即ブレバされ、悲鳴の声がちらほら・・・。
初対戦なんだし、なんでもありだろうなと思いながら見てました。
FOのアーリーラウンドで初対戦って、アクロバティックなプレイが出てエキシビのような展開になる記憶があるので。
マッサージが終わり、スコアを確認すると6−3.
どうやら、終盤でギアをあげてショットも変えたのかなと思いました。

家に帰ってライストを見ると、すでにFedEx状態。
打つショット、サーブすべてうまくポイントに結びつく展開に。
2ndセット後半は少し抜いてましたね。
3rdセットに入っても一方的な展開。しかし、ロジャーは決して気を抜かずしっかり腰を落としてました。
Wブレイクするとさすがに余裕がでたのか遊んでいるようなポイントがちらほら、相手にキープさせるも自分のサービスはきっちり抑えてました。
ほんとにありえないくらい快勝。
ただ、こんな展開でも飛び跳ねるダンスを踊るような軽いフットワークは見られなかったですね。
やはり、年齢によるものでしょうか。
アガシは30超えてから身体を絞ってトッププレイを維持するようになりました。ロジャーは何をして補うんでしょうかね。
楽しみです。

スザンヌランランはオンコートインタビューないんでしたっけ?
一方的な試合だし、地元フランス選手を気遣ってかどうかわかりませんが、勝利後の観客への「ありがとう」が抑え気味でした。
カメラレンズへのサインもさらっと書いてさっさとコートを後にしましたね。
そういえば、FOではマスターズ1000のように手を振ることが少ないように思えます。

プレスカンファレンス。
このポロはなんでしょうか。ちょっと探せませんでした。
| 23:39 | GS FO 2011 | comments(0) | - | posted by わいたろう |
スポンサーサイト
| 23:39 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>