わいたろうの趣味を探す旅


還暦まで続くような趣味を探しています。
現在は、現役テニス界のLegendといわれているRoger Federerのツアー記録を主に記してます。
本ブログは情報提供するためのものではなく、あくまで趣味の備忘録として書き綴っているため、問い合わせ対応は基本的に行ってません。 *admin *RSS1.0 *Atom0.3

Weekly Waitaro
| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | NEWS & BLOGS | SPONSORS | MASTERS | GRANDSLAM | | OFFICIAL WEBSITE | LINK | RECOMMEND | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Davis Cup 2011 vs Portugal
Davis Cup 2011

  • Name: Davis Cup First Round
  • Category: Davis Cup
  • Place: Davis Cup
  • Date: 10.02.2012-12.02.2012
  • Surface: Hard(i)

1年ぶりにデ杯にロジャーが帰ってきました。
去年はスタンとマルコが頑張ってましたが、あまり見た記憶がなひ(^^;
スイスチームが好きというよりやっぱり、ロジャーだけが好きなようです。

実はこんなにテニスを見ていながら、いまだにデ杯のトーナメントシステムがわかってないですw
今回がQFとか書かれていて、次のオーストラリア戦が1st roundとか書かれて、、、
で、その1st roundがPlay-offsで・・・。
もうなんのこっちゃですw
ちゃんと調べればわかると思いますが、そこまで気にしてないってのがホントのところです(^^;

さて、
去年あたりからモデルチェンジしたデ杯ジャケット。
旧モデルは背中の「FEDERER」が途中からなくなりました。
ロゴ(?)自体がNIKEの版権とかなんとかで使えないらしいです(不確かな情報)
ということで、このモデルも当然なくて、スイス国旗がででーんと入ってます。
これはこれで結構好きかも。
パンツは旧モデルのままですね。

むむむ・・・
やはりロジャーが着ているとほしくなってしまいますなぁ〜。
Blickの動画。いいですなぁ。
http://www.blick.ch/sport/roger-federer-freut-sich-auf-die-spiele-in-bern-vid22872




HI-PRO(デ杯グッズが販売されているサイトです)
http://www.hi-pro.ch/hi_sport_davis_flyer.php

デ杯用のサイズって、XXSから展開されてるんですよね。
ジャストサイズで着られることを知るとますますほしくなるわけで。。。
旧モデルは持っていて、なんどか着てますが、ものすごく目立ちますw
パンツの赤も持っているので、全身赤とかしてみたら、サンタさんみたいになっちゃいました。
ちなみにそのときは、鍼打ってもらいにマッサージ店へいったときのこと。
テニス知らない人が多くいたようで(てか、テニスしててもデ杯モデルとなると余計に知らないでしょうw)、ちらりちらり・・・いや、ガン見されてしまいました。。。
今回ロジャーは会見などでデ杯用のポロも着てました。





Quarter final
Switheland d. Portugal 5-0

R1
 S.WAWRINKA d. F.GIL 75 63 64
R2
 R.FEDERER d. R.MACHADO 57 63 64 62
R3
 R.FEDERER/S.WAWRINKA d. F.GIL/L.TAVARES 63 64 64
R4
 M.CHIUDINELLI d. J.SOUSA 63 64
R5
 S.WAWRINKA - L.TAVARES

初戦のスタンがかなりかたくなってましたね。
ストレートでしたがぎりぎりの試合に見えました。
ロジャーもGSのようにさくさくっといきませんでした。
SFSでそれまで見せてなかったサーブ&ボレーをいきなり連発してとりきってしまうあたりはさすがでした。
デ杯はなんといってもロジャーのダブルスが観られることが一番良いところ。
今回もI フォーメーションの構えにほれぼれ。
獲物を狙うピューマやヒョウのように見えてしまうのは、わいだけでしょうか。

シューズはFOモデルの配色を流用かと思いましたが、黒(?)がところどころに使われていて完全にデ杯用に用意されたもののようです。
もちろんVapor 6です。
配色はFOに比べてこっちの方がシンプル。黒が入ったことでしまった印象があり強そうで好きかも。
アウトフィットは、どうやら2008年の五輪、デ杯で着ていたもののようです。
TW-EuroでRFロゴつきのポロが販売されてましたが、国旗の下に「SUI」が入ってないし、ボタンの部分が白くなかったです。
すこしがっかりしましたが、RFロゴと国旗がついてるだけでも十分レアものなので良しとしてます。
パンツはこれまで見たことないものでした。
ベルト付近のデザインが07年Wimby、北米シーズンに履いていたものに近かった気がしましたが、丈が短かったので、違うと思われます。
今回はデカパンですねw
これでシャツインしたら、ラデクに・・・w

ちなみに08年の画像を懐かしがってみてたら、このときはバックルにスイス国旗の入ったベルトをしてましたね。
08年Wimby〜09USOあたりまでベルトしてましたっけ。
もうしないんですかねぇ。
(下の画像は08年デ杯、対ベルギー戦だったと思います)

そうそう、このときは燃え上がるスタンで焚き火、なんてことしてましたね〜。
そしてスタンはアディダスでした。
ラコステは翌年頭から着始めましたね。
年頭のクーヨンエキシビでロジャーと決勝であたったので、よく覚えています。
(こちらの画像も08年デ杯、対ベルギー戦だったと思います)

08年はバンダナ、リストバンドとも白だったんですね。
今年は赤でした。
そして、下の画像が公式サイトのフォーラムで少し話題に。
ロジャーの背筋、肩甲骨周りの筋肉が柔らかいことがよくわかります。
今年のAOの練習動画でもチューブでアップしていたときに一般人ではありえない肩のまわし方をしてました。
(それにしてもデカパンだw 日本人が履いちゃうとますます短足に見えちゃう(^^;)
しかし、ここまでやわらかいのに背中を痛めるんですね(08年末〜09年)
プレースタイル、フォームもあまり無理のない動きなのに。。。
身体を酷使する競技だということがわかります。

ダブルスではこんな一面も。
良い表情です。
デ杯が終わり、ようやく一息つけそうですね。
次はカナダかな?
しばらくダブルスでイメージトレーニングしておこうと思います。
I フォーメーションやりたいなぁ。
あれって、見方(サービス打つ人)にもプレッシャーかかるんですよねw

| 16:21 | Davis Cup | comments(0) | - | posted by わいたろう |
スポンサーサイト
| 16:21 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>