わいたろうの趣味を探す旅


還暦まで続くような趣味を探しています。
現在は、現役テニス界のLegendといわれているRoger Federerのツアー記録を主に記してます。
本ブログは情報提供するためのものではなく、あくまで趣味の備忘録として書き綴っているため、問い合わせ対応は基本的に行ってません。 *admin *RSS1.0 *Atom0.3

Weekly Waitaro
| CALENDAR | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | NEWS & BLOGS | SPONSORS | MASTERS | GRANDSLAM | | OFFICIAL WEBSITE | LINK | RECOMMEND | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
09Madrid 3R突破
Masters 1000 Mutua Madrileña Madrid Open 2009
Madrid, Spain

3rd Round
[2] R.Federer d [14] J.Blake 62 64


インドアコートのころからマドリッドといえば、モデルがボールパーソン。
しかし、このシューズは普通のスニーカーでは?
ボールパーソンやラインパーソンってテニスシューズじゃなくてもOKなのかな?

昨日は2ndセットになってからアクセスが増えたのか紙芝居状態というかスローモーションというか、とにかく音声が先に聞こえちゃって全く見られない状態になりました。
で、音声だけに集中してスコアを書き込んで試合を把握していきました。

試合全体を通して、お互いそんなに調子があがらずって感じに見えました。
ブレークは得意のハードヒットでの押し込みラリーが活かせず、あったとしても数本のリターンエースくらいで、あとは早めにミスしてしまう自滅型でした。
ロジャーもそんな調子にあわせているかのように、ショートポイントでの展開からミスをしてしまってました。

ブレークは最初のゲームからガンガン攻めてくるタイプですが、それがうまくいってたのも1stセットの2nd〜5thゲームくらいまで。
北京で初めてロジャーを倒して、尚且つ今のロジャーのメンタルだったら勝てると思っていたんだと思います。
それが返って力みに現れてミスになっているようにも見えました。
クレーでの戦いなので北京(ハード)のような試合はできないのになぜ同じようなテニスをしてるんだろうなんて皮肉めいた見方もしてしまいました。

対してロジャーもそれほど良い状態には見えず、サービスも初戦に比べて1stが入ってませんでした。しかし、それを補えるほどのプレイが1stセット6thゲームのサービスゲーム。
ブレークがブレイクバックを狙って40-15からリターンエースを狙い必死に粘ってきました。
40-30 40-40 A-40 40-40 A-40 40-40 40-A 40-40 A-40 Game
40-AとBPを握られてからの二連続センターへのエースは二年前のロジャーを見たような集中力でした。
そういえば、いつもならこんなピンチをエースでさくっと逆転してたなぁなんて思い出しました。
ロジャーのゲームはフォアを基点とした展開ですが、それ以上にサーブの配球がものをいってました。それは06年本人がコメントしてました。
そのサービス力がなりを潜め始めてから、フォアも狂いだし、メンタルが崩れていってる気がします。
それがクレーシーズンにはいってから復調してきてます。ここ2年は苦しいシーズンを送ってきているロジャー。
それを少しでも後押しできたら、とJAPAN OPENでは全力で応援しに行きます。

1st set(62)
JB   K K
RF BK K KBK



2nd set(64)
JB   K K K K
RF BK K K K K





プレスインタビューです。
このポロシャツは私服?

マイミクさんにまたまた訳してもらいました。
ジェームスとPlayする時はいつも危険だよ。彼は誰にでも勝てるし、
去年は北京オリンピックで負けたから なんとか勝ちたいと思うけど、
僕はそんな「リベンジ」を考えるようなタイプですはないよ(笑いながら)
ただ良い試合をして勝てればと、、で勝てたので良かったよ。彼も少し
コンディションの為か苦労してた感じだった、風は強かったし、コントロールも
難しかったようだ。僕は自分なりに良いPlayが出来て良かったと思ってる。
次のAndyRoddickとの試合を楽しみにしてる。

彼とは何回もPlayしてるけど、クレーでの対決は初めてなんで楽しみだよ。
Andyにはこのクレーコートはベストなタイプのコートだと思うよ。
攻撃的なプレイをしたら ハードコートみたいに弾丸サーブも打ち込めるし、
早いしね。対T Hass戦をじっくり見てたけど、2回ほどのマッチポイントを
セーブして接戦だった。Tommyも素晴らしかったけど、Andyも粘り勝ちした。
QF進出に値するよ。 初めてのクレーコート対決、どうコートカバーするか、
どうコート上をスライドしていくか いろいろと楽しみだ。
良いゲームになると思うよ。。。
| 19:00 | MS Madrid 2009 | comments(0) | trackbacks(1) | posted by わいたろう |
スポンサーサイト
| 19:00 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://waitaroaru.jugem.jp/trackback/948
どもども楽しく拝見させてもらったのでトラックバックしちゃいました。zozotownでプレセールスが始まったのでスニーカーゲットしちゃうたくらみです。
| zozotownの地図 | 2009/05/27 12:37 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>